柴又山本亭

今日は、亡き母のお友達に誘われて柴又にある山本亭に行ってまいりました。

山本亭は、柴又帝釈天の裏手にある都の重要文化財であり、山本栄之助翁の元自宅です。

平成3年4月から一般公開されていて、喫茶や、お茶会も出来るという風情があってとても趣のある建物です。

現在葛飾区が管理している建物で、何と入場料は100円!!です。とても安いです・・・。

伝統的な書院造と洋風建築を複合した和洋折衷の建物と、純和風の庭園とが見事に調和されていて、

心和むスペースです。お庭の前でお写真を撮って頂きました。

お茶室は貸出の利用料金も手ごろなので、茶道の会などにも是非活用していただけたらよいですね(利用詳細はHPご利用案内をご参照下さい)。

喫茶ではこんなお茶菓子も販売していて、庭園を眺めながらゆったり頂けます。↓

私はちなみにコーヒーとクッキーのセットを頂きました。

重要文化財は私たちの歴史であり、後世にも伝えていきたい大切な資産ですが、維持管理は大変です。現在山本亭は区が管理していますが、先ず皆さま方に知られ、訪れていただくことで広く活用されることが大切だと思います。

柴又帝釈天には観光で訪れるけれども、その裏手にある山本亭には寄らずに帰られる観光客の方達もたくさんいると聞いたので、いかにして山本亭にも足を運んでいただくか、これからしっかりと考えていきます。入館料100円でとても安く、歴史ある貴重な建築物を見るにも最適な場所なので是非足をお運び下さい。

【山本亭HP】

http://www.katsushika-kanko.com/yamamoto/

 

コメントは受け付けていません。