行政視察のご報告(1日目)

5月22-24日まで私の所属する建設環境委員会の行政視察を行っております。
1日目の5月22日は長野県長野市で「ながの環境パートナーシップ」についての視察を行いました。

「ながの環境パートナーシップ」は長野市のビジョンである「山にみどり・川に清流・谷に風・空に星自然と和して発展するまち・人のくらしみんなの知恵と行動でつくる環境・未来・ながの」に向けて、市民、事業者、行政が協働して環境問題について考えるプロジェクトです。この中には自然環境だけでなく、生活環境についての検討もあり、先日私の述べたごみ問題なども含まれます。

http://nagano-ep.net/%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%e6%b4%bb%e5%8b%95/

私たちの葛飾区には「協働」の取り組みがあります。

http://www.city.katsushika.lg.jp/information/1000082/1005919/index.html

これは地域の皆さま、事業者、区の協働による様々な取り組みを通じて豊かな葛飾区にしていこうというものです。
今回視察した長野県の取り組みは、私たち葛飾区の「協働」に通じる部分があり、これを参考にして今後私たちに適応できることは積極的に提案して行く所存です。

私は、豊かな環境で住みよい葛飾区にするためには、区政が何かをしてくれて、私たちががそれを受け入れるという姿勢ではなく、私たちがこうあってほしいことを区政に反映させることでありたいと思います(以前読んだアメリカ、ケネディ大統領の就任演説みたいですが・・・)。このためにも、今後とも機会があるごとに皆さまのお声をお聞きし、区政に反映させるように努力する所存です。

ご協力をよろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。