葛飾区総合防災訓練

葛飾区総合防災訓練を視察いたしました。参加された消防団をはじめ各町会、自治体の皆様、自衛隊、消防、警察を含め訓練に参加された全ての皆様、大変にお疲れ様でした。防災対応体験や、防災対策車、機器のデモンストレーションなどが行われ、特に防災へりの飛来は迫力がありました。

災害対策機器の説明をされていた災害派遣経験のある自衛隊の方とお話をする機会がありました。突然に起こる地震は別にして、台風や大雨などの自然災害については通常数日前からある程度の予測は可能であり、事前対応もできたようです。しかし最近は直近に起こった西日本水害等事前予測をはるかの超える事態も頻繁に起こり大変であるとの事でした。実際に最近は「観測開始以来始めて」、「観測史上最大」、「命の危険性のある」といった普段私たちが聞くことのなかった気象ニュースを頻繁に耳にします。私たちも、災害はいつ自分の身に及んでもおかしくないことを認識して、普段より来るべき事態に対応する準備を備えることがますます必要であることを本訓練を通して強く認識しました。

コメントは受け付けていません。