鮫島純子氏のご講演「あるがままに、生きて~97歳の今、人生を語る~」

20日午後に、鮫島純子氏(次期一万円札に描かれる肖像渋沢栄一氏のお孫様)のご講演「あるがままに、生きて~97歳の今、人生を語る~」を拝聴させていただきました。私も先に先生のご本、「何があってもありがとう」を読ませて頂いておりました。その本の中で鮫島先生の純粋なお心に触れて、人生についてそして自分との向き合い方について深く考えさせられました。また、周りの方々への感謝の気持ちを忘れずに目の前のことに一生懸命取り組んでいけば幸せが訪れるとの考えは、誰しもが心に留めておかなければならないことであると思いました。写真は鮫島様とご一緒させていただきました。

コメントは受け付けていません。