建設環境委員会視察、山口県周南市と兵庫県加古川市 その3

5月14日〜16日まで、建設環境委員会の視察で山口県周南市と兵庫県加古川市を訪問させていただきました。

3日目は、三ノ宮にある「人と防災未来センター」を視察いたしました。阪神淡路大震災を契機に得た貴重な教訓を世界共有の財産として後世に継承し、国内外の地震災害による被害軽減に貢献すること、および生命の尊さ、人々の協力し合う大切さを世界に発信することを目的に設立された施設です。
私は当時まだ小学生でしたが、ニュースに映った建物の倒壊している様子や道路が地割れを起こしている状況など、子供ながらに恐れ驚いたことを思い出しました。災害に対する備えは常に行うべきことであると改めて認識しました。

3日間の視察にご協力いただいた関係者の皆様に改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

そしてここで学んだことを今後の私たちの街づくりへの対応に役立てて行きたいと考えます。

 

 

コメントは受け付けていません。