JR新小岩駅-細田・奥戸地域循環バス路線の導入

人口の増加に伴い、区内では公共交通機関の利便性向上についてのニーズが高まっています。このような皆様からのご意見を受け、一般質問、その他の機会を通じて公共交通機関の拡充、駐輪場や自転車道路の確保など、私たちの身近な交通移動手段の利便性の向上についての問題に取り組んでおります。この中で現在「循環バス」実現に向けての取り組みが進んでいます。

先の一般質問でも訴えてまいりました「循環バス」について、9月15日の広報かつしか号のトップページで取り上げられました!

以前から、新小岩地域の方々からは、京成小岩駅まで行く循環バスを運行してほしい、また細田・奥戸地域の方からはJR新小岩駅まで行く路線バスがほしい、というお声がございました。現在、これらご要望が多かった、細田・奥戸地域と新小岩駅を結ぶ(仮称)細田循環路線の運行に向けた準備が進められています。

この路線が開設されることで、柴又街道沿いのバス停での、小55系統との乗り継ぎが可能となることから、ご要望の多い平日においても、金町と新小岩がバス交通で繋がることになります!

これからも、バス利用者や沿線地域の方々のニーズを踏まえ、交通不便地域解消に向けて区民の方々のご意見を反映させてまいります。

コメントは受け付けていません。