令和2年度第4回定例会新型コロナウイルス感染症対策関連ご報告

先日、今年最後の定例会、第4回定例会が閉会いたしました。様々な議案が審議されましたが、中でもコロナ対策として、ひとり親世帯臨時特別給費金事業経費として、児童扶養手当受給を受けている世帯に対して1世帯50,000円、第2子以降には30,000円の支給が可決決定致しました(詳細は添付画像)。
また、東京都でも行われておりますが、区独自の対策として区内の飲食店に対して協力金として10万円支給することが決定いたしました。(抜粋は以下を、詳細区ホームページリンク先を御参照ください)
http://www.city.katsushika.lg.jp/tourism/1000066/1004933/1025147.html

営業時間短縮に係る葛飾区感染拡大防止協力金(11月28日~12月17日実施分)の交付について
○ 対象者
次の要件を全て満たす飲食店等の事業主であること。
(1)東京都の営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金の交付(40万円の交付)
   を受けていること(区内店舗を都に申請していること)
(2)感染症拡大防止対策ステッカーの交付決定を受けていること
  (下記の関連リンク参照)
○営業時間の短縮要請期間
 令和2年11月28日から同年12月17日まで
○協力金
 10万円
○申請方法
 必要書類を郵送のうえ、申請ください。
【申請先】テクノプラザかつしか商工振興課
〒125-0062 葛飾区青戸7-2-1
連絡先 03(3838)5559

○申請受付期間
 令和3年1月25日から同年3月12日まで

コメントは受け付けていません。